けやぐのけやぐ日記 2009. 3
メニューに戻る
3月14日 (土)  また雪?・晴れ?

最近の天気晴れたり・雪になったり・・・・・・。
春の訪れが近いのか?????。

今日は雨夕方から雪に変わるようです、昨日は晴れていました。

結局は今年も暖冬という事になりそうです。

青森県の海にも本来なら沖縄に生息する、海草がたくさん出来ているようです。

これが体にとてもいいということです。
昆布茶にしても細かく切ってお味噌汁に入れてもおいしいですよ。

入手方法などおしりになりたい方はメール下さいね。

この海草について、さ江良に詳しい情報がわかり次第お知らせいたします。


3月5日 (木)  ひな祭り

皆さんひな祭り、いかがでしたか?

ひな祭り 雛人形の飾り方♪しってました?

●時期:  節分(2月3日)を過ぎてから2月中旬の、大安や友引などよい日を選んで飾ります。
●場所:  直射日光が当たらず湿気の少ない、振動の少ない部屋に飾りましょう。
●飾り方: 上の段から順番に飾ると、手際よくきれいに美しく飾ることができます。
左右中央のバランスをみながらきれいに配置していきましょう。
○最上段◆お内裏様とお雛様
お内裏様とお雛様の左右の位置は、地方によって多少異なり関東ではむかって左が男雛、むかって右が女雛
 京都や日本古来の伝統的な飾り方ではこの逆になりますが、どちらが正しいということはありませんので、
 土地の習慣や伝統、家庭に合わせた位置で飾りましょう。
○二段目◆三人官女
 両端の官女は立っていて、真中の官女は座っています。むかって左から 銚子、三方、長柄の杓を持っています。
○三段目◆五人囃子
 むかって左から太鼓・大皮・小鼓・笛・謡の順で飾ります。
○四段目◆右大臣と左大臣
 むかって左が右大臣(若い方)、むかって右が左大臣(年を取っている方)となります。
○五段目◆三人仕丁
 むかって左から台傘、沓台、立傘を持っています。それぞれの表情は「怒る」「泣く」「笑う」です。
(京都風では箒、熊手、ちりとりを持っています。)
○六・七段目◆調度品
 御所軍や御駕籠,、貝桶などの婚礼調度品を飾ります。
 道具類や附属品はセットによって違うので、、パンフレット等を参考にして飾りましょう。


2009/3
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月