けやぐのけやぐ日記 2009. 1
メニューに戻る
1月31日 (土)  ついに1月終わりました。

もう1月も終わりです。
あっという間の一月でした。
今日はとても重い雪です。
雪の降らない地方の方はちょうッとわからないかな?
どっしりと重い雪は、片付けが大変でもあまり寒くないということなんです。
ここでは地下水で融雪していますので、かなり楽です。
ポンプでくみ上げて流していますので、一月の電気代は約1万円、高いか安いかはなんともいえませんが、やり場のない雪を業者に頼むと1日3万円かかります。
どちらを選びますか?

融雪の水だけでは多い時足りませんが・・・・・。でも業者を呼ばなくても何とかなります。
早く春が来ないかな?
雪国は春がとても待ち遠しんです。
今日の外の様子をご覧下さい。

20090131-1.jpg 20090131-2.jpg 20090131-3.jpg



1月28日 (水)  氷点下

今朝は珍しく氷点下8.5度という事でした。
今年最高の冷え込みです。

今日ビーフシチューを作りました。
仔牛の骨を煮込んで作ったフォンドヴォーソースで、牛肉を煮込んで作りました。
おいしいよ・・・。

いろいろコツがあって、レシピ集を読みながら・・・。

食べたい人ご連絡下さい。

20090128-1.jpg



1月26日 (月)  パン作り

母がパンを作りました。

栗あんが入ったアンパンです。
昔母も若かりしころ、おやつに良く作ってくれました。

バターロールや菓子パン、肉まんやドーナツ

他の店から買った記憶がありません、
お菓子も良く作っていました。

でも年を重ねてなかなかつくる元気もなくなっていました。

でも最近自分に元気をつけさせようとしているかのように、お菓子や、パン作りを始めたようです。

がんばれ・・・・・。


1月25日 (日)  珍しく雪

朝起きたら、珍しく当たり一面雪で真っ白
道路もアスファルトが出ていたのに一晩で20cmは積もりました。
やはり雪国ですね、
しばらく続きそうです。

最近タロウの老化が目に付きます、何をするにもおっくうがって今ひとつ覇気がないみたい・・・・。
11年目を迎えて辛いのかな?
最近忙しさにかまけてほっぽっています。寂しいからすねているのかな?

11年も一緒にいるとなんだか思っている事がわかるような気がします。

タロウも私のこと見抜いているのかも・・・・・・。


1月24日 (土)  ぽえむの紹介です。

レストランぽえむをオープンして半年です。
国産牛100%のハンバーグを中心にあいびきハンバーグそして一番のお薦めは手作りのフォンドヴォーソースをです。
子牛の骨で作ったソースはあっさりくどくない本格ソースです。
ぜひ1度食べてみて下さい。
手作りのお弁当も好評です。
早めのご予約をどうぞ、お米はもちろん有機肥料でつくったお米津軽ロマンです。
ゆりかごは「体に優しく環境にやさしい」をテーマに取り組んでいます。

レンタル・リサイクル・体に優しいお食事を目指しています。


1月22日 (木)  お久しぶりです。

久々に書き込みます。
長い間ご無沙汰していました。
いろいろな事があってビックリです。
2009年の1月に1週間前に食事をした人が心筋梗塞で突然亡くなりました。

えっという思いです、それからあわただしく1週間が過ぎ彼はあっという間にお骨になってしまいました。

信じられない2週間でした。
人ってこんなに簡単に姿を消してしまうんだなって思います。

やっぱり生きている時は一所懸命生きないと・・・・。もったいない。

突然の事で亡くなった本人も重いが残っているような気がします。誰かに何かを伝えたいんじゃないかな?伝わらないまどろっこしさを天国で感じているのかも、わからない世界です。

子供さんが小さくて妙にはしゃいでいるのが痛々しかったです。


2009/1
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

前月     翌月