けやぐのけやぐ日記 2006. 1
メニューに戻る
1月3日 (火)  明けましておめでとうございます。

やっぱり年末年始の日記は書けませんでした。
今年はお天気が良くてさいさきいいかも知れないよ、おみくじも大吉だったし、
私にとっては、良いにつけ悪いにつけ活気的な年になるような気がします。年回りも大殺界から抜け出せる年とも言われました。良いことは信じて行こうと思ってます。
自分に与えられた運命なら受け入れるしかないかな!!!!!。
まっ とにもかくにも健康で暮らせますように、これが一番の願いでもあります。
わがタロウちゃんも今年一年また長生きしますように。


1月5日 (木)  お天気もこれまでか

お正月の三日間お天気が良くてこんな年は珍しいねって話していたのに、仕事開始の日からすごい雪ですね、予報を見たら今週いっぱいは雪模様、雪国ならではの、光景が一段と深まりました。東京と神戸から私の姉妹が遊びに着ています、新幹線が今すごく込んでるよって言ってました。Uターンにしては変だねなんて思ってます、親子連れが多くて時期をずらしての帰省かもね、とにかく今年も雪との戦いかな?


1月6日 (金)  女の子が多いんだって

統計的に言って近年生まれるのは女の子がとても多いということです。環境問題にも原因があるとか・・・・・・。
海に魚のもどんどんメス化しているそうです。
地球上の人はこのままじゃ変になるよ、
私には関係がないなんていわないで、環境問題に真剣に取り組むときが来ていると思います。予定より2年も早く人口の減少が現れているということは、2年人類の滅亡が早まったということではないかしら、子供達その子供達と考えれば、今から真剣に考えようという気になりませんか?
モット環境問題に真剣になろうよ、些細なことでもないと思います。

ちょっとニュースが耳に入って考えたことです。


1月8日 (日)  なんで?

最近家のタロウが朝というか夜中に騒いで大変
昨日はAM3:30その前はPM:4:30そんな感じで毎日です。
ひとりで起きてればいいのに、必ず私を起こして外に行きたがります。お陰で寝不足気味、ぐっすり寝た気がしない。
何が原因なのか、前はAM7:00ごろ起こしてたのに・・・・・・・。
突然ある日からです。というわけで今はお昼ぐっすり眠っています、私も眠いのにナー。
元の時間にもどす方法あったら教えてください。
ちなみに8歳になります。 オス・柴犬

20060108-1.jpg



1月9日 (月)  育児も介護も心は同じ

最近、この仕事をして思っていること、
生まれてくる赤ちゃんに対する両親の愛情は計り知れない物があることを感じます、一昔前までは、お母さんが髪を振り乱して背中に子供をまさにくくりつけながら、お洗濯やお掃除など家事全般をこなしていたように思います。そんな生活から今は様変わりして、常にお母さんとお父さんが二人で育てるそんな育児になってきました。子供にとってはそばにいるのはお母さんだけから、お母さんとお父さんの二人の顔がいつでも飛び込んでくるそんな生活になって来ているはずです、子供が少なくなって来ているといわれている現在、この先子供の顔を覗く姿がだんだん少なくなってくるのかと思えば、これではいけないなと思ってしまいます。子供を育てていく環境はいろいろな面で変わって来ています、あふれんばかりの育児グッズ、高額な教育費、子供だけで遊ぶこともままならない、物騒な世の中、・・・・・・。
子供がいるだけで親は心の休まる暇がない、とこぼしていた人もいました。悲しいことです。
それじゃ何とか良い環境をと考えると、はっきりした答えは出せませんが、私が思うにネットワーク作りだなと思っています。
人と人とのつながりが、住みやすい環境を作っていくのではないでしょうか、自分さえ良ければそんな考えは、絶対良い環境を作らないはずです。
いつでも育児はあせらずゆっくりとやってくださいと私はお客様に進めています、いろいろな企画を考えてどのようにしたら全国の方々からご意見がいただけるか、試行錯誤している現在です。
 また、福祉用品を扱っていると人に対する思いやりの心は育児も介護も同じだと思っています。育児も介護も押し付けてはいけない、やってやるではいけない、自然に急がず、そして当たり前に、そうです当たり前のことなんです。
 特に高齢者の方々の話を聞いて思うことは、経験から話していることの説得力のすごさです。難しい言葉など使わなくても、伝わってくる経験、
例えば、塩梅(味加減のこと)このくらいかなといって目分量とでも言いましょうか、作り上げてしまうお料理、また無駄のない生活用品など、時代が違うといえばそれまでですが見習うべきところが沢山あるように思います。使い捨ての時代はもう終わりになったと思っています。
もし介護をしながら、古きよき時代のお話や、知恵を教えていただけたならどんなにいいかと思います。考え方によっては知恵のリサイクルだとは思いませんか?古い物を否定するのではなく、古い物のいいところをもって更に現代の最新技術を組み合わせるそんな風に考えられないでしょうか?自分も将来何か伝えるものをもって年を重ねたいと思います。
 人と人のつながりは信頼です。子育ても、介護もそこに信頼感がなければ、できないことのように思います。命を見守るということでは同じだから。 
次回続く


1月11日 (水)  やっぱり今年はすごい

今朝起きたらまた雪がのッさり、昔の雪景色に戻ったのかもしれませんが、最近は雪も少なく、こんなに降るのは大体2月にはいってからでした。
2月もこのまま降り続くのかしら・・・・・?
スキー場はかなりいいと思うよ、またスキーに行きたいけど、今は忙しくて無理みたいです。
宅急便の人たちは大変そうです。
屋根からの落雪、道路のアイスバーンに要注意
今日は遅くなりましたので雪国の画像をアップできませんでした。
今度アップします。
お楽しみに・・・・・・!


1月14日 (土)  今日は雨?

朝すこし雪がちらちらと思ったら、すぐにぱらぱら小雨、そして1日雨模様、空港では飛行機が霧のため、羽田に戻りました。当然あおもり発が欠航便となりました。
下はそれほどの霧でなかったのに・・・・・・。
私も以前、東京の帰り濃霧のため上空まで来て下りられず、羽田に引き返したことがありました。
最終便だったので、寝台特急にも間に合わず、再度東京1泊となりました。
上空まで来ていてホント残念だったことを思い出します。
意外と新幹線の方が便利だったりして、早く青森駅までこないかな??????。
この雨でメイン通りは雪がありませんが、小路に入るとタイへーン、気をつけないと舌をかみそうなほど凸凹です。
除雪隊ガンバレー。
昨日信号無し交差点での車の衝突目撃、雪道での判断は難しい物があるみたい、気をつけよう。


1月15日 (日)  指の間

今日手の指がなかなか開くことができないので、指の間の皮がむけてきて痛がっています。何かいいものはありませんか、というお客さまでした。
ビーズスティックがあるので、お知らせしたんですが、どうだったかな?
是非使って欲しいと思います。
福祉用具の仕事をしていると、自分の健康を本当にありがたく思います、そして人は必ず年を取るんだなーって実感してしまいます。

健康で
  年を重ねる難しさ
    目覚めたときの喜びいかばかりかな
字余り

20060115-1.jpg



1月16日 (月)  うれしいな

今日、ラジオを聴いてゆりかごのことを知りましたといって、介護保険についてたずねて来られた方がありました。
ラジオを聴いてくれたんだと思ったらとてもうれしくて、がんばって説明しました伝わったかな?
ホント介護するっていろいろ大変なんですよ、でも大変と思ってばかりいたら、いやになってしまうでしょ。便利に使えるものは大いに利用しましょう。私いろんな人たちの話し聞いていると、がんばらねばなと思うんです。
 親友がずいぶん前になくなってから、すごく落ち込んでなかなか立ち直れないでいるんです。そればけショックな死にかただったから・・・・。
でも、いろんな人たちと会って話をしていると、元気をもらっちゃいます。
思いもかけない人からのメッセージや、メールは最高です。
今日のお客さんにも、がんばってもらいたいです。すごく優しそうな人でしたよ。


1月18日 (水)  子育て支援に思うこと

今度国の支援方針で出産費用を全額負担しましょうという法案を出しているようですが(決まるか決まらないかは別です。)、それだけが原因で少子化が進んでいるようには思えません。お客さんの中には産んだ後子育てにお金がかかるといいます。教育費などだそうです。でも子供が一人だと、親は良いとしても、将来子供は身寄りのない子になりかねない、それを考えるとやはり二人三人と姉妹・兄弟はいた方がいいのだけれど・・・・・・・。そんな声もあるのですが。
なんとも複雑なようです。
子育てが一段落して社会復帰をしようとしてもなかなかできない、という意見もあります。地方に見られる傾向なのでしょうか?
いろいろな問題が絡み合って、出産子育ては大きな問題になっているようです。
仕事を取るか子供を選ぶかなんておかしな質問ですが、それを問われているようにも見受けられます。
比べる問題ではなさそうですが、現実問題として真剣に考えている方が割りとおおいと思います。
結婚するしないは、別の問題ですよ・・・・・・!
高齢者のお宅に伺って100歳のおばあちゃんの介護をしている方が今度72歳になるそうです。
病院にいきながら、寝たきりのおばあちゃんを介護しています、若い人がどんどん参加していくような社会にならないと、たいへんだ。

また寒い冬に逆戻りです。雪がちらちら
これからはどか雪が降らないことを祈ります。
むりかなーまだ1月だもんね、これから寒くなる時なんだ、


| 1 | 2 |
2006/1
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月